gcchaan's blog

ぐちゃーんのブログです

ロリポップでSSH認証

ロリポップのチカッパプランを利用しています
このプランはSSH接続やgitが使えると最近知り
gitの勉強をしているで、実験台...じゃなかった リモートサーバーにしてやろう
ということでさっそく準備をしていこうと思います

まずは第一歩として
SSHで毎回パスワードを入力する面倒な作業をなくす
公開鍵で認証する設定をしました

環境

普通にWindowsから作業するならcygwinやTera Termとかでいけるはず

ロリポップのユーザー専用ページでSSH利用できるようにします
左メニューの「WEBツール」→「SSH
こちらからSSHを有効にして、設定情報を控えておきます

SSHで接続する際に、例えば通常は

$ ssh lolipop.jp-【アカウントID】@ssh【サーバー番号】.lolipop.jp -p2222

などと入力して、求められたパスワードをコピペする必要がありました。
それを以下のもので入れるようになります。

$ ssh lolipop

設定しよう

ローカルでの準備

$ cd ~/.ssh
$ ls

「○○」と「○○.pub」の組み合わせを探します。○○はid_rsaやid_dsaなどです
私はGitHub設定時に作成していました。もしなければkeypairをつくります

$ ssh-keygen -t rsa

パスフレーズを2度入力します。好きなものか、もしくは何も入力せずにEnterします

サーバーに公開鍵をコピーして設定

$ scp -P2222 id_dsa.pub lolipop.jp-【アカウントID】@ssh【サーバー番号】.lolipop.jp:~/
$ mkdir .ssh
$ chmod 700 ~/.ssh
$ cd .ssh
$ cat ../id_dsa.pub >> authorized_keys
$ chmod 600 authorized_keys
$ exit

ローカルで

$ cd ~/.ssh/
$ vi config

GitHubの設定等あれば消さずに下記を書き足します
インデントはTabで大丈夫です

Host lolipop
 User lolipop.jp-【アカウントID】など
 Hostname ssh【サーバー番号】.lolipop.jpなど
 IdentityFile ~/.ssh/id_dsa
 Port 2222

これで次のコマンドでSSH認証できるようになりました

$ ssh lolipop